独自ドメインとは?どんなものを取得すればいい?

副業でサイトアフィリエイトをする際のポイントの1つに、独自ドメインの取得があります。

そこで今回は、独自ドメインの概要やどのようなものを取得すれば良いかなど、独自ドメインに関する情報をご紹介します。

独自ドメインの取得の仕方などで悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしながら、サイトアフィリエイトの準備を進めてみてください。

独自ドメインとは?

独自ドメインとは、世界に1つしか存在しない、完全にオリジナルなドメインのことを言います。

ネット上のURLは「http://」で始まり、その後文字列が続きますよね。

この文字列がドメインです。

ドメインはそのページがどこにあるのかを定めるもの。

ネット上での住所とも言われています。

副業でサイトアフィリエイトを行う場合は、独自ドメインを取得することによって、より多くの集客を見込めます。

理由として、1つは人と絶対に被らないURLを持つことができる点があります。

自分のサイトにオリジナル性の高い独自ドメインを設定することによって、よりサイトに愛着がわき、手をかけようとする気持ちが生まれます。

また、キャッチーな独自ドメインは目を引きやすいため、サイトを訪れた読者の印象に残り、リピーターを生む可能性もあります。

なお、サイトアフィリエイトにおいてはASPの活用が重要です。

しかし、ASPの中には、独自ドメインを取得しているサイトでなければ、審査を通過することが難しいものもあります。

独自ドメインをもっておけば、サイトアフィリエイトを幅広く展開させられるでしょう。

独自ドメインは1年に1回更新料が必要

サイトアフィリエイトのポイントになる独自ドメインですが、取得や維持に費用が発生する点は留意しておきましょう。

取得した後は、1年に1回更新料がかかります。

初期費用が格安でも、その後の更新料まで格安だとは限りません。

初期費用の安さに釣られず、独自ドメインを維持していく上で全体的にかかる費用を見込みながら、どのサービスで独自ドメインを取得するかしっかり考えることが大切です。

取得費用の相場は、数百円から15,000円ほど、更新料の相場は1,000円から15,000円ほどです。

価格帯が非常に幅広いのは、ドメインによって価格が大きく異なるためです。

なお、ドメインによっては取得・更新に数十万円がかかるものもあります。

メジャーかつコストの低いドメインを選ぶのが無難

それではどのようなドメインを選べば良いのか、さまざまな考え方がありますが、メジャーかつ低コストで取得できるドメインが最も無難です。

例としては「.com」や「.net」などが挙げられます。

ドメインの末尾にこのような文字がついたURLを見たことがある方は多いでしょう。

独自ドメインはオリジナリティを出せることがメリットの1つですが、多くの読者にサイトを見てもらうためには、わかりやすいURLであることも大切なのです。

また、取得や維持に高額がかかるドメインは、費用対効果が得られるかどうかが問題です。

サイトアフィリエイト初心者の場合は、安易に手を出さない方が良いでしょう。

安すぎるドメインは敬遠されがちなのでおすすめしない

できる限りコストを抑えてドメインを取得したいと考える方は多いでしょう。

ただし、安すぎるドメインはおすすめしません。

前述した通り、ドメインの取得・更新にかかる費用には幅があり、数百円ほどで作れるドメインもあります。

例えば「.xyx」は100円未満の費用で取得も可能です。

しかし、メジャーでないドメインは、わかりにくいため敬遠されやすいというデメリットがあります。

自由度の高さや奇抜さを狙えるというポイントはありますが、より多くの読者を呼び込むというサイトアフィリエイトの目的を考えると、あまり大きなメリットは望めないと考えられます。

サイトのテーマに沿った文字列のドメインを取得しよう

独自ドメインを取得する際は、サイトのテーマに沿った文字列であることを意識しましょう。

例えばグルメに関するサイトであれば食事や食べ物に関する文字列、ペットに関するサイトであれば動物に関する文字列などを考えるということです。

サイトのテーマとあまりにかけ離れた文字列のドメインの場合、サイトとドメインのイメージがバラバラになってしまい、読者にちぐはぐな印象を与えてしまいます。

オリジナリティとともに、サイトのテーマともつながりが見えるような独自ドメインを取得しましょう。