ブログアフィリエイトを始める手順をご紹介

副業でブログアフィリエイトを始めたいと思っているけど、「具体的に何から始めればいいかわからない」と思ってなかなか始められずにいる人もいるのではないでしょうか。

今回は、これからブログアフィリエイトを始める人のために、初心者でもわかるアフィリエイト手順をお伝えします。

この記事を読んで、ぜひ今日からでもブログアフィリエイトに挑戦してみてください。

レンタルサーバーを契約

ブログアフィリエイトを始めるには、まずレンタルサーバーを契約します。

レンタルサーバーとは、WordPressをインストールする際に必要なものであり、インターネット上での居場所となります。

私たちで例えると、「土地(家)を借りる」とイメージしてもらえれば分かりやすいかもしれませんね。

家を借りるのと同じように、レンタールサーバーの契約には毎月費用がかかります。

レンタルサーバーにも様々な種類があり、それぞれ月額費用、スペック、容量などが異なります。

後から困らないように、自分がどの程度のブログを作りたいのかを考えてから自分に合うサービスと契約することをオススメします。

WordPressでブログを立ち上げる

先ほど契約したレンタルサーバー上で、WordPressをインストールします。

WordPressはブログで記事を作成する際に使用するサービスで、サーバーを持っていれば無料でインストールすることができます。

パソコンに詳しくないという人でも、簡単にインストール・運営できるような仕組みになっていたり、インターネットで検索すれば、分かりやすい運営マニュアルの記事などがたくさん見つかるので安心です。

WordPressインストール後、ブログのデザインを決めて、独自のブログをカスタマイズします。

WordPressには無料・有料の幅広いデザインテーマがあり、初心者の人でも簡単に自分に合うデザインや機能のブログを作り上げることができます。

記事を書く

ブログのデザインが決まったら、WordPress上で記事作成をします。

ブログアフィリエイトの場合、主に商品やサービスに関わる記事を書いて、宣伝をします。

記事内の広告経由で、商品・サービスが購入されたり、クリックされたりすることで、報酬を手に入れることができる仕組みになっています。

ASPに登録して、広告を選ぶ

報酬の発生する広告を記事に掲載するために、ASPに登録します。

ASPとはAffiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロパイダー)のことで、広告主(自社製品・サービスを宣伝したい人)とアフィリエイター(広告を掲載して報酬を得たい人)を仲介するサービスです。

ASPとして運営する会社も様々あり、初期費用にかかる値段、商材・広告の種類などにも違いがあります。

それぞれのホームページを見比べて、自分に合うASPを利用するようにしましょう。

広告を掲載する

ASPに登録して掲載する広告を選んだら、作成した記事に広告を掲載します。

サービスによって掲載方法は異なりますが、記事内の広告を表示させたい場所に指定のリンクを貼り付けることで広告を掲載することができます。

具体的な方法は、契約するASPのマニュアルを確認してください。

無料ブログはおすすめしない

ブログアフィリエイトを始める際に、無料ブログはオススメしません。

無料ブログはレンタルサーバーの契約や、WordPressのインストールも必要ないため、簡単にブログを始めることができます。

しかし、無料ブログを使用すると、運営会社の仕様変更に左右されたり、デザインのカスタマイズに制限があったり、自由に広告を入れられないなどのデメリットがあります。

また、運営会社の都合でブログサービスが終了してしまうこともあり、ずっとブログを運営できるという保証はありません。

ブログでアフィリエイトを始める場合は、自分で契約したサーバー上で開設することで、デザインや広告の自由度が高く、自分の都合で運営することができます。

また、独自のブログを持つことで、SEO上信頼度の高いサイトを作り上げることができるため、長期的に安定したアフィリエイト収入を得ることが期待できます。